彼方へ

先週日曜に、父が他界いたしました。ブログ上で初めて
知られた方は驚かれたかもしれませんね。すみません。

b0160363_0113787.jpg

入院して一年と少し何度も危うくなりつつも持ちなおし
そうして徐々に衰えていきましたから、心の準備をして

b0160363_0114633.jpg

は警戒と緩みを繰り返し、最後の一週間は覚悟の毎日

b0160363_0121225.jpg

人が逝く度に、生や死について思いますね

b0160363_0122140.jpg

冬は終わりで、春を迎える準備をしたいと思います


[PR]
Commented by 小雨 at 2017-03-21 15:04 x
順々に読みながら、この記事でふと止まりましたよ…
ご愁傷様でした。
ホント、全然知らなくて。
1週間前だと12日でしょうか。
大変でしたね…
mellow-mixちゃん、お母様も亡くされていますよね。
寂しくなりますね。
病気で闘病が長いと覚悟は出来ますがやはり寂しいと思います。
去年夏に亡くなった義母は入退院を繰り返し、最後の1,2年は見舞いに行っても可愛そうでなりませんでした。
本人は辛かったと思いますが、周りも相当に辛かったです。
mellow-mixちゃんに早く穏やかな日が訪れますように。
Commented by mellow-mix at 2017-03-21 22:08
小雨ちゃん
ありがとうございます。日付が変わったばかりの12日でした。
この一年と少しの時間が、私の心をだんだんと様々に塗り変え
ていってくれたように思います。
入院の前半は困難なことが次から次へと生じてきたので、頭を
痛めることが多くて気持ちが疲れていましたが、残りの時間は
本人が出来る限りの寿命を全うする事を願い、少しでもその時
が先であればと思っておりました。その願いはある程度叶って
いるとは思っていますので、送る時には心静かに見送ることが
できたように思います。
母は急逝でして、父は何かと医者にかかっていたわりに、入院
しても何と言いますか、身体が強かったと思います。
仲が良かった訳でなく、生きていた時はわだかまりや何やかや
あったのですが、憎むような感情であったとしてもそれが自分
にとって一つの支えになってたんじゃないかな。生きていれば
そういう感情的なもので自分が支えられ強さも得られてたよう
に思います。

その存在があるかないか、遠くのどこかで生きてるというだけ
でも、精神的物理的に近しい近しくない関係なしに自分の心の
在りかたは全然違ってる気がします。
Commented by 小雨 at 2017-03-22 21:39 x
もういろいろと落ち着いたのでしょうか??
最近は業者さんがすべていろんなことを取り仕切ってやってくれるので、いろいろ楽ではありますが、それでもやらなきゃならないことはたくさんありますよね。
届け出のことやらなにやらと。
私のところもやっと今年に入って落ち着いた感じです。

mellow-mixちゃんからその話を聞いてからここのブログを見返して見るとずっと更新してあって、そういうことを全く感じさせないので、すごいなぁ…と。

去年、もうすぐいろんな環境が変わるって言っていたのはお父様のことも入っていたのかなぁ。
引っ越されたのも何かあってのことだったのかなぁとか、いろいろ考えていました。
Commented by mellow-mix at 2017-03-23 01:08
小雨ちゃん
役所関連の届け出は早々に済ませました。猶予のあるものは
順々にやっていこうと。法務局とかそっち系も行きます。
ブログも含めて日課の部類に入るものは、淡々とやってます
ね、普段通りに。
だいだい23時台~24時に更新記事を書いてまして、リアル
タイムでなくて10~30分後の予約投稿にしてることはある
んです。引っ越しの際にはネット環境がすぐ整わなかった
場合の為に2,3日分予約投稿していた気がします。

去年から、自分の足元はあれやこれや変化しはじめている
のを感じていました。それまで立っていた場所とは違うほ
うへと移って行くんだなと。オセロゲームで白が黒に全部
変わるように、地面から数㎝浮いてるんじゃ?って雰囲気
だった生活が、父の事で肩をグイッて地面に着くまで上か
ら押される感じになりましたね(笑) 
Commented by 小雨 at 2017-03-25 00:17 x
私もmellow-mixちゃんほどではないけど、去年の終わり辺りから周りの環境が少しずつ変わっていっています。
ここ10年ほどあまり変化がなかっただけに、少しついて行けない自分がいて、周りに踊らされているような感じです。
あと、ブログなどでちょこちょこ書いているからmellow-mixちゃんも気づかれているかもしれませんが、私の体調の悪さは更年期障害から依存する部分もあって、そういうのって精神的なものも大きいから環境の変化ってちょっとキツいです。
昔なら平気だったことも、ほんのちょっとした非日常で、もう体と心がつらくなってきます。
もう自分で嫌になっちゃいます。
何とか立ち上がろうとするのですが、そのたびに足下をすくわれそうになるというか。

でもあまり頑張らないようにしようと思っています。
頑張るって良くないんだよと医者に言われたことを思い出しながら。
mellow-mixちゃんもゆっくりゆっくりね。
Commented by mellow-mix at 2017-03-25 12:14
小雨ちゃん
ありがとうございます。
物事の流れというのはある程度は、行くところまで行くのかと
思えるようになり、無理くり意地になって頑張ったりしない年
齢になってきました。ある程度まで行ったら流れがいつの間に
か変わっていたりするのですよね。
ここ10年というならば私は自由に好きなように来れたほうだと
思います。母が亡くなったあたりから風向きが変わりつつある
のは薄々と感じておりましたが。私は未婚で名前も変化してな
いので家を背負う方向にいくのは時間の問題でした。父と入れ
変わりに家に戻りその家で飼っている犬と猫を引き受け、未整
理の母と父の持ち物すべてを今後整理して、物という物を極力
減らす作業が待っています。

小雨ちゃんは体調の変化が他に及ぼす影響も大きそうですね。
年齢的には私もそのような変化を迎えるところですが、身体
的な不調から精神が苦痛を受けてる範囲は今はあまりないの
が助かっています。気持ち的に降りかかってくることだけは
ストレートに響いてきてます。
身体の不調に左右されることはこの先大きくなるので、今の
自分に必要そうな出来るかぎりのケアは心がけたいと思って
います。仕事も自分にとって身体を動かさなさ過ぎるものは
どうにか考えないとと思っています。
ほんとほんと、頑張りすぎないでね。もう少し年齢を重ねて
いったご婦人たちを見ると明るい表情をされてたりもします
し、いつしか越えてるんじゃないかしら(笑)
by mellow-mix | 2017-03-19 00:43 | 京都 | Comments(6)

お散歩cameraブログです


by mellow-mix